サービスについての質問

従業員に入社から退社まで、また世の中の社会保障体制の周知説明はしてくれますか?
最近多いご相談になります。会社が人を雇用すると給料以外に諸費用が発生します。
会社が負担する費用もありますし、従業員さんがその分恩恵を受ける部分もあります。
それを会社が説明するよりも、第三者である専門家から説明を受けた方が効果があります。
そこから、人を育てる研修などに結び付けると従業員のモチベーションが上がります。
離職率が高いのが悩みです。
離職率が高いと、その人材を補うために採用コストが増えます。
また、職場のノウハウも承継されない、人が決まるまで経営者が動いてしまっているなど、
実は会社にとって相当なマイナスになっています。
必ず原因がありますので、そこを突き止め解決すれば離職率は下がります。
役員会議などに参加してほしいときがあるのですが?
もちろん参加させていただきます。議論の中でよいアイディアが出ることもあります。
社長・税理士さん・社労士さんの三者会議は経験上、すごくいいと思います。
社内にいる担当者を育ててほしいのですが可能ですか?
可能です。担当者の人事労務のレベルを確認させていただき、例えば月に1度議論する時間を設けます。
教えるというよりかは実務に照らし合わせて議論した方が応用力が付きます。
よくあるご相談は、あまり社内のこと、人事のことがわからない後継者に付いてくれないか?ということもあります。

熊倉智光ブログ新着情報

ご予約・ご相談 お電話でのご予約03-5831-0075 当サイトからのご予約 フォームからのお問合せ ※フォームでのお問合せは24時間受付しております。 営業時間9:00~18:00 お気軽にご相談ください!お待ちしております!